objet035_000 - 1

マヨリカ色絵幾何学文皿

ネーデルラント地方

20cm 径

 

 

 

 

 

 

 

マヨリカ色絵幾何学文皿

オランダ

17世紀 (1620-1640)

20cm 最大径

 

17世紀前半にネーデルラント地方で焼かれたマヨリカ陶の欠片です。

特徴的な藍と橙で格子文に十字が彩色されています。

半分を超える大きな片で、高台も残り、普段に使えそうです。

継ぎもなく、窯割れも見所に思えます。

 

TOPへ戻る

Copryright© 2012 honda. All Rights Reserved.