DSCF9638

イングリッシュデルフト縞文壺

14.3cm径

 

京都みたて出展品

6/26(土)より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イングリッシュデルフト縞文壷

イギリス

18世紀

寸法|14.3cm径 12.2cm高

価格|お問い合わせください

6/26からの京都みたて出展品

 

イングリッシュデルフトと呼ばれる、イギリスを産地とした

軟陶に錫白釉を掛け焼成された半筒形の練薬などを容れた壷です。

この種のシンプルな横縞文様はイギリスデルフト(ロンドン)の特徴的な

装飾の一つとされる技法。

本器における縞は、ゆらめいて滲み、釉肌のやわらかさ、味わいを深めているようです。

同手の薬壷は白洲正子さんの旧蔵品としても知られますが、線の本数やサイズも酷似しており、

同じ窯の作品とも考えられそうです。

本器もその壷と同様に、水指として見立てられ、拭漆を施した木蓋があつらえられていました。

 

6月26日以降の販売といたします。

詳細をご希望の方はお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ戻る

Copryright© 2012 honda. All Rights Reserved.